世の中にない学校を創る一般社団法人ペンシルアカデミー設立!
未来を創るグローバルでも通用する経営者を輩出する

ペンシルアカデミー ホーム > インターンシップ

【経営に確信をもたらす14項目講義】

●会社のしくみを知る「会社とは、仕事とは」
●経営戦略「ミッション・ステートメント」
●全体を知る「人・モノ・金・情報と時間」
●人材戦略(採用・教育・評価)
●経理戦略(財務・簿記の基本を身につける)
●ビジネスモデルを創る「ビジネスフロー」
●売上アップ・マーケティング戦略
●マネージメント『人さまを動かす』
●リーダーシップ理論
●情報戦略と時間戦略「技術・ノウハウ」
●仕事が出来る人になる
●仕事に活かす経済学
●WEB戦略とIT戦略
●グローバル感覚を身につける

ペンシルアカデミー経営者育成講座インターンシップ・プログラム
『海を渡れ!グローバルを体感せよ!』2015
シアトル&シリコンバレー・インターンシップ参加者募集!
<受付締切:レポート提出・7月22日(水)17時 必着>

今こそグローバル!
変化の激しいこの時代を生き抜くためには、
グローバルをその身体で体験するしかない!

先ずは、福岡で
●グローバルを学び
●経営のイロハを学ぶ

そして、
Amazon、Microsoftのシアトル。
Google、Appleのシリコンバレー。
このどちらかの都市に1~2ヶ月間滞在し、
●グローバルを体験し
●グローバルなビジネスを体感する!
★英語不問。英語力よりも、情熱がある経営者を求む!

このインターンシップは、
志の高い経営者を目指す若者や経営者の方々に、
グローバルを体感するチャンスを提供するものです。

どうすればこんな企業がつくれるのか

アメリカ・シアトル&シリコンバレーへ

アメリカ・シリコンバレー、シアトルには、世界を牽引する会社があります。
その売上はGoogle5.5兆円。Apple17兆円。
Amazon7.4兆円、Microsoft7.7兆円、Starbucks1.4兆円
があります。

また、従業員の雇用もおおよそ
Google5万人、Apple10万人、Amazon13万人、Microsoft13万人。

イノベーションを生み続けている街を体験しよう!
Amazon、Microsoftのシアトル。Google、Appleのシリコンバレーへ
ペンシルアカデミーでインターンシップを!

シアトル

今年はシアトル。
旅行ではない!出張ではない!
1ヶ月以上シアトルに住んで、
シアトルの会社で働く! シアトルの会社で勉強する!
しかも、資金提供で・・・
渡航費用・住居費用・企業インターシップ先などを提供します。

若い時のグローバル体験は、お金を貰ってでもやりましょう!
シアトル・シリコンバレー・インターンシップ・希望者募集!

僕の体験をみんなの体験に!

3ヶ月間アメリカに家族で行きました

株式会社ペンシルの代表である覚田義明は、
50歳にしてサンフランシスコに3ヶ月間住み

サンフランシスコのWebコンサルテイング会社に
3カ月間のインターンシップを強行しました。

100名の社員に会社を任せて、英語も出来ない状態で、サンフランシスコへ。
そして、帰国して2ヶ月後にサンフランシスコオフィスを設立しました。

その実体験から、海外に住んでみる大切さ、
仕事を体験することの大切さを学びました。
そこで、若い人たちに同じ経験をしてもらいたいと考えたのが、
「シアトル・シリコンバレー・インターンシップ:ペンシルアカデミー」です。

海外では様々な事が起こります。初めてのこと、感動する事、
挫折もあるかもしれません。そしてトラブルもあります。
それを自分で解決し、乗り越えた時に初めて分かること。
それを実感して欲しいと願っています。

そして、インターンシップでの学びや経験が、
ブログや動画を配信することで、
より多くの人に広まれば良いと考えております。

ペンシルアカデミーの目標

「未来を創ることのできるグローバルでも通用する経営者を育てる」

年間10人を育て、10年間で100人の経営者を輩出する。

毎年1人以上を、
海外の企業でインターンシップを体験させる
10年間で最低10人のグローバルビジネスを輩出する。

Amazon、Microsoft、Starbucksを生み出したシアトルへ。
Apple、Google、Evernoteを生み出したシリコンバレーへ。

ペンシルアカデミー・インターンシップ概要

  • ●英語は不問。英語能力よりも情熱!
  • ●渡米費用はペンシルが支援
  • ●受講費用はペンシルが支援
  • ●経営講座・グローバル講座も無料提供
  • ●インターンシップ先もペンシルが準備
  • ●事前・事後研修はペンシルアカデミーで実施

ペンシルアカデミーは、国家戦略特区・福岡を応援します

福岡市も「グローバル創業都市・福岡」ビジョンを掲げています。

アベノミクスの”第三の矢”である成長戦略の要
「国家戦略特区」に福岡市が選ばれました。
●グローバル創業・特区
●雇用創出・特区。

福岡市は「グローバル創業・雇用創出特区」を
活用してどのような都市を目指すのか。

「創業」で生活が豊かに!ビジネスが効率的に!
今ある企業も「第二創業」でさらに躍進!

福岡市は、
国内外からチャレンジしたい人と企業が集い
新しい価値を生み続ける都市になりつつあります。

世界最大のビジネス誌「Forbes」の日本版
「Forbes JAPAN」にも特集記事が6頁にわたり特集された都市・福岡。

ペンシルアカデミーは、
~若者起業率No.1!福岡市が日本のシアトルになる日~のために
微力ながら力を貸します。

ペンシルアカデミー・シアトルインターンシップ先企業・PSP

シアトルにある米国企業PSPINC。1987年にワシントン州で設立。世界4万社に対し、Webホスティングサービス&メールホスティングを全て自社のエンジニアで開発し、インターネットのトータル・サービスを提供し続けています。さらにWebデザインやWeb開発なども手がけ、Webサイトの企画、制作、運営を行い、更にはアプリケーションなど様々な製品を開発し、世界に発売しています。従業員数約50名、そのうち半数がエンジニアで構成されています。
また、バイリンガルな環境で、国籍も様々です。ブラジル、チェコ、ロシア、日本、中国、アメリカ。そのうち日本人は16人~17人在籍しております。
さらに、創業者であり会長が行うUchikura & Co.,LLC.ではPSPのコンピュータ事業と新たなビジネスの企画、マーケティング、開発、コンサルを行っています。

インターンシップ生は、PSP内のオフィスにて1~2ヶ月間滞在し、PSPINC.とUchikura & Co.,の仕事を垣間見ることが出来ます。Founderであり会長の元で、インターンシップを行っていただきます。

シアトルでの生活・カークランド

カークランドにある湖のすぐそばのコンドミニアムを用意カークランドは、閑静な住宅地。レイク・ワシントンに面した小さなダウンタウンには、ギャラリー・レストラン・ブティック・公園・マリーナが並び、ウォーターフロントには公園が点在する。レイク・ワシントン周遊クルーズの離発着ポイントなどもあり、特に夏は子供連れの家族や水着を着た若者達で賑わっている街です。

オフィスまでは自転車かバスで20分~30分程度

インターンシップの応募条件

  • ●福岡県に住んでいる方
  • ●経営者及び、経営者となる方
  • ●福岡に本社がある方
  • ●年齢21歳以上
  • ●業種:不問
  • ●性別:不問
  • ●健康:身心ともに健康な人
  • ●反社会的勢力とは一切関係ない方
  • ●犯罪歴がない方
  • ●9月から1ヶ月~2ヶ月間・シアトルに行ける方
  • ●スマートフォンを使用している人
  • ●ノートPCを持っている人
  • ●英語力:不問、英語力よりも情熱

免責

インターンシッププログラムにおいては、弊社団法人及び受入先機関
(EnLinx Partners、 PSPINC.)は、現金・貴重品などの紛失、盗難、ストライキ、暴動、戦争、天候、疫病、食中毒あるいは他の事由により起因する全ての損害あるいは追加料金に関しての一切の責任を負いません。
また、事故・怪我・病気・盗難など自己責任で対応していただきます。

健康状態

環境の異なる国での滞在は、肉体的にも精神的にもストレスがかかります。
健康管理に不安があると、業務の遂行や日常生活までにも重大な影響を
及ぼしかねません。過去に治療を受けたことのある方や、現在治療中の方は、
まずは、かかりつけの医師にご相談頂き、許可を得て頂くようお願いいたします。

反社会的勢力について

反社会的勢力とは一切関係がない事や、犯罪歴をお持ちでない事、
前述、違反事実が判明した場合には、それに関して弊社団法人が行う
一切の措置について異議はないこととさせていただきます。

インターンシップの流れ・概要

1)オープンセミナー開催 元グーグル社長・村上憲郎  グローバルセミナー(6月22日開催予定)無料
     ↓
2)公募受付(締め切り:7月22日(水)17時 必着)
     ↓
3)書類審査  応募者の書類審査
     ↓
4)プレゼンテーション
     ↓
5)選定
     ↓
6)経営者インターンシップ研修
  ・経営者育成講座
  ・グローバル研修
  ・インターンシップ講義
  ・ペンシルでのインターンシップ
     ↓
7)最終審査
     ↓
8)シアトルインターンシップ(9月ごろを予定)
     ↓
9)シアトルインターンシップ中
  ブログ、レポート、動画、TV会議
     ↓
10)シアトルインターンシップ後
   プレゼンテーション

経営者インターンシップ研修

インターンシップに行く前に以下の研修を受けていただきます。
そして、受講者の中から1人を選出してシアトルでインターンシップ!

  • ●ペンシルアカデミー・経営者育成講座・受講
  • ●ペンシルアカデミー・グローバル研修・受講
  • ●ペンシルアカデミー・インターンシップ講義・受講
  • ●ペンシル福岡本社でのインターンシップ・体験

●経営育成講座を受講

・経営者としてビジネスと経営を学ぶ・ペンシルアカデミー経営14育成講座
を受講
・ペンシルアカデミーで、ペンシル社長、覚田義明の元で1週間のインターン ・スペシャルゲストによるオンライン動画動画レクチャー、ワークショップ
・元グーグル社長、村上さんと会食(予定)

●グローバルを学ぶ

・経営者育成講座の受講
・グローバルの重要性
・グローバルのやり方
・グローバルの注意点
・スペシャルゲストのオンライン動画レクチャー

●インターンシップ講座

・インターシップのための研修
・現地でのインターシップのやり方
・インタビューの仕方
・動画の撮影・編集・アップの仕方
・レポートが書けるようにする
・ブログが書ける
・企画書の作り方

●ペンシルでのインターンシップ体験

・覚田義明ペンシル・インターンシップ
・社長室での研修 3日間から1週間
・食事会・飲み会など・・・

★シアトル&シリコンバレー
★ペンシルアカデミーインターンシップ説明会!

第87回D2K・開催・6月22日(月曜日)
米国Google本社 元 副社長・村上憲郎氏が再びD2Kで講演!
今回は無料! 参加費2000円が事前申込で0円!

D2K

提携先について

シアトルコーディネイター「EnLinx Partners,」

Hiroshi Onaka / 尾中 泰

Dell社極東進出の足がかりになる、Dell Far East社やOpen Interface NAなど、 日米での起業進出などに多数携わり、2009年に米国ワシントン州ベルビュー市にEnLinx Partners社を設立。現在は、EnLinx PartnersのDEO&Business Producerとして、実事業化に携わっています。

EnLinx Partnersは、日米間の事業進出のコンサルタント会社。事業進出以外に人財育成、日本伝統工芸の紹介を通して次世代に誇れる活動も目指します。

また、クライアントやプロジェクトごとに最適なチームを編成し、ダイナミック で効率の良い結果をお届けします。

PSPINC公式紹介

PSPINCは、1987年米国ワシントン州マーサーアイランド市に設立。米国ソフトウエアを日本に紹介する目的で始まったビジネスも、1990年代にインターネット・スペシャリストとして大きなビジネス転換に着手。そして、1996年1月に自社のサーバを構築、2000年8月ベルビュー市に新データセンターを設立し、最新設備とともにサービスの安定化、ビジネスの拡張を行い、2014年現在、約4万社様のドメインをホスティングし、インターネットのトータル・サービスをご提供し続けています。

PSPINCは2008年以来、ワシントン州King郡におけるBest Workplace for Recycling and Waste Reduction(リサイクルとごみの減量に顕著に貢献した職場)に認定され、従業員一人一人が地球に優しい環境作りを目指し、エネルギー節約につながる最新技術を取り入れつつ、お客様へ最高のサービスを提供しています。

ペンシルアカデミー理事・村上憲郎

Norio Murakami / 村上憲郎

米国Google本社副社長 兼 Google Japan代表取締役社長を経て、Google Japan名誉会長に就任。退任後、株式会社村上憲郎事務所を設立する。国際大学GLOCOM主幹研究員・教授。慶應義塾大学大学院特別招聘教授。大阪工業大学客員教授。会津大学参与。
主な著書に『知識ベースシステム入門』(インフォメーションサイエンス社)、
『村上式シンプル仕事術』、『村上式シンプル英語勉強法』など。大分県佐伯市出身。京都大学工学部卒業。

ペンシルアカデミー代表理事・覚田義明

Yoshiaki Kakuda / 覚田義明

SystemSoft社に入社し、AppleCenterTenjinの店長、Adobe Illustrator、PhotoshopのSGIプロダクトマネージャーを経て、1995年に究開発型Webコンサルティング会社株式会社ペンシルを設立。
ライオン、雪印メグミルク、カゴメ、リンナイ、全日本空輸、日本ベリサイン、トヨタケーラムなど多くの企業のウェブ戦略を成功に導く。
また、2014年サンフランシスコオフィスを設立。
シリコンバレーに米国独立法人 Pencil Inc.を設立。
セミナー受講者は約2万に上る。

PSPINC 創立者・会長・内倉憲一

Ken Uchikura / 内倉憲一

PSPINCは、1987年、ワシントン州マーサーアイランドの当時内倉が居住していたアパートの一室で創業されました。内倉は、ソフトウェアのライセンス取得、ローカライズなどの業務を経て、1990年代に入りインターネット・スペシャリストとなるまで会社を拡大してきました。1990年代、内倉は多種多様な優れたWebベースのサービスおよびサーバ・アプリケーションの研究開発を導いてまいりました。内倉の指導力により、PSPは米国と日本の両国の市場においてサービスを提供する企業へと成長いたしました。
2009年、会長に就任し、ビジネスベンチャーをはじめとする新しいプロジェクトに着手すると同時に、趣味のゴルフではその極みを目指し精進を続けています。

PSPINC 社長 兼 CEO・中村真弓

Mayumi Nakamura / 中村真弓

中村真弓は、1990年ポートランド州立大学において、英語学士を取得、その後1992年に経営学修士(MBA)を取得しました。卒業後、ワシントン州に移住し、1993年PSPINCに輸出営業部長として入社。その後、中村はあらゆる部署の管理とサポートを遂行しさまざまな経験を積み、特に社長就任前の副社長のポジションでは、米国市場におけるビジネスの日々の運営また市場拡大への機会獲得のための適切な指示能力を養ってまいりました。
2009年7月1日、正式にPSPINCの社長兼CEOに就任し、将来のPSPINCのさらなる成長に向け引き続き経営指示に携わってまいります。

  • Pencil Academy ペンシルアカデミー「IT未来経営」オンライン講座
  • Pencil Academy ペンシルアカデミーレター(無料メール会員申込)

インターンシップ | PENCIL ACADEMY ペンシルアカデミー